宿泊のご利用はこちら

第6回秋吉台音楽コンクール

主催共催

概要

第6回は、サクソフォーン部門と室内楽部門を実施します。審査員には、第一線で活躍する方をお呼びしています。
皆さんの参加をお待ちしています。

開催部門

 (1)サクソフォーン部門

 (2)室内楽部門(二重奏)

 

開催日程

 (1)サクソフォーン部門

   第1次予選 2017年 4月 30日(日)

   第2次予選 2017年 5月 1日(月)

   本   選 2017年 5月 2日(火)

 (2)室内楽部門

   第1次予選 2017年 5月 3日(水・祝)

   第2次予選 2017年 5月 4日(木・祝)

   本   選 2017年 5月 5日(金・祝)

 

会場

  秋吉台国際芸術村(山口県美祢市秋芳町秋吉50)

 

参加資格

 (1)サクソフォーン部門

   16歳以上39歳以下(1977年4月2日~2001年4月1日の間に生まれた者)

 (2)室内楽部門

   16歳以上39歳以下(1977年4月2日~2001年4月1日の間に生まれた者)

   new04-009室内楽部門では、1人が2グループ以上にエントリーすることはできない。また、応募する2人が共に上記の年齢に該当すること

   ※年齢は2017年4月1日現在とし、各部門ともに国籍及び経歴は不問

 

参加料

 (1)サクソフォーン部門 30,000円

 (2)室内楽部門 42,000円

  両部門とも宿泊費用(3日分)を含みます。食費は含みません。

  当日現地受付にて、現金でお支払ください。

 

応募期間

 2017年1月4日(水)~2017年3月13日(月)(必着)

 

審査方法

  参加者を対象に秋吉台国際芸術村で第1次、第2次予選及び本選を行います。

  (秋吉台国際芸術村コンサートホールにおいて演奏審査)

  ・第1次予選及び第2次予選の結果は予選審査を行った同日中に審査委員会で決定し会場で発表します。

  ・本選の結果は、演奏終了後に審査委員会で決定し、会場で発表及び授賞式を行います。

  ・申込多数の場合は事前に書類審査を行うことがあります。(サクソフォーン部門60人程度、室内楽部門35組程度)

 

 賞金等

  各部門第1位 賞状・賞金40万円

  各部門第2位 賞状・賞金20万円

  各部門第3位 賞状・賞金10万円

  各部門第4位~第6位 賞状

  両部門総合1位 グランプリ(山口県知事賞)賞状

 

審査員

  (1)サクソフォーン部門

     審査委員長 須川 展也

           江川 良子

           大石 将紀

           金木 博幸

           田中 靖人

           栃尾 克樹

           彦坂 眞一郎

   (2)室内楽部門

     審査委員長 荒井 英治

           金木 博幸

           迫 昭嘉

           四戸 世紀

           須田 祥子

           田中 麻紀

           玉井 菜採

主催

  公益財団法人山口きらめき財団 秋吉台国際芸術村

 

 

申込方法

■書類送付

 ○参加申込書に必要事項を記入のうえ、下記送付先にお申し込みください。

  (申込日前6ヶ月以内に撮影した写真を貼付すること)

  参加申込書(pdf)

 ○送付先

  〒754-0511

   山口県美祢市秋芳町秋吉50番地

   秋吉台国際芸術村 「秋吉台音楽コンクール事務局」宛

 

伴奏者について *サクソフォーン部門のみ

・第1次、第2次予選、本選において、公式ピアニスト制度(有料)を利用することができます。

・公式ピアニストとの練習時間、場所は各予選・本選の前日に芸術村にてコンクール事務局が指定します。

 また、公式ピアニストはコンクール事務局が指定します。

 参加者からの指名はできません。

・公式ピアニスト制度の利用を希望する参加者は、所定の参加申込用紙に記入してください。

・伴奏者を同伴される場合は、伴奏者に要する一切の費用は参加者で負担してください。

 

  ■公式ピアニスト制度利用料

   第1次予選   5,000円

   第2次予選   8,000円

   本   選 10,000円

  ■公式ピアニスト

   羽石道代・泉谷絵里・川岸麻理

 

 

その他

  ■受付について

   ・出演順は主催者が抽選により決定します。

   ・参加者は所定の日時に会場で受付をすませ、スタッフの指示に従ってください。

    遅刻の場合は棄権とみなすことがあります。

   送迎については、第1次予選前日、本選終了後にJR新山口駅及び山口宇部空港と芸術村間の無料送迎バスを配車

    します。

 

  ■経費について

   ・参加受付時に参加料を支払われない場合は参加を認めません。

   ・一旦納入された、参加料の返金はいたしません。

   ・参加に要する諸経費は参加者の負担とします。

    ただし、該当部門のコンクール期間中に秋吉台国際芸術村の宿泊施設を利用する場合の宿泊費(3泊分)

    のみ参加料に含みます。なお、同伴される伴奏者の経費は含みません。

   ・芸術村滞在期間中の食事は施設内のレストラン(別途有料)を利用できます。

 

  ■プライバシー・ポリシー

   ・申込記載事項のうち、氏名、年齢、最終学歴及び添付写真について、

    当コンクールの広報に使用することがあります。

   ・申込に際して提出いただいた個人情報は当コンクールの運営のみに使用することとし、他のいかなる利

    用にも供することはいたしません。

   ・コンクール開催中の演奏について写真、録音、録画、放送等に関する全ての権利は主催者が所有します。

 

  ■その他

   ・やむを得ず棄権する場合は速やかに事務局に連絡してください。

 

課題曲

(1)サクソフォーン部門

   ☆注意事項

   ・第2次予選及び本選は暗譜とすること。

   ・楽譜はA.LEDUC社を使用すること。

 

   ○第1次予選

    グラズノフ:協奏曲変ホ長調

   ○第2次予選

    ①、②を演奏

    ①イベール:コンチェルティーノ・ダ・カメラ

    ②ボノー:カプリス

   ○本選

    トマジ:協奏曲

(2)室内楽部門

 ■ヴァイオリン+ピアノ

   ○第1次予選

    ベートーヴェン:下記のヴァイオリンソナタの中から任意の1曲を演奏 *繰り返しなし

    ①第1番 第1楽章

    ②第3番 第1楽章

    ③第5番 第1楽章

   ○第2次予選

    a群とb群からそれぞれ任意の1曲を選択し演奏

    ≪a群:シューベルト≫ *繰り返しあり

     ①ソナタ D-384  第2楽章

     ②ソナタ D-385  第2楽章

     ③ソナタ D-408  第2楽章

    ≪b群≫

     ①野田 暉行:庭園にて

     ②小山 薫:ソナーレ

     ③西村 朗:微睡 Ⅰ

   ○本選:ブラームス:ヴァイオリンソナタから任意の1曲を選択し全楽章演奏

 ■ヴィオラ+ピアノ

   ○第1次予選

    フンメル:ピアノとヴィオラのためのソナタ 変ホ長調 作品5-3 第1楽章

   ○第2次予選

    ヴィオラとピアノのための20世紀の作品から任意の1曲(20分程度 *2曲組み合わせ可)

   ○本選:ブラームス:ヴィオラソナタから任意の1曲を選択し全楽章演奏

 ■チェロ+ピアノ

   ○第1次予選

    ベートーヴェン:下記のチェロソナタの中から任意の1曲を演奏

    ①第3番 第1楽章

    ②第4番 第1楽章

   ○第2次予選

    下記の中から任意の1曲を演奏

    ①F.ショパン:チェロソナタ 第1楽章,第2楽章,3楽章

    ②D.ショスタコーヴィッチ:チェロソナタ 第1楽章,第2楽章,3楽章

   ○本選:ブラームス:チェロソナタから任意の1曲を選択し全楽章演奏

 ■クラリネット+ピアノ

   ○第1次予選

    ドビュッシー:第1ラプソディー

   ○第2次予選

    下記の中から任意の1曲を選択し全楽章演奏

    ①プーランク:ソナタ

    ②サンサーンス:ソナタ

   ○本選:ブラームス:クラリネットソナタから任意の1曲を選択し全楽章演奏