宿泊のご利用はこちら

あーと・ルーム「見よう、聴こう、オンド・マルトノ」

2017年10月7日(土) 14:30~ 主催共催

ondomarutonoフランスで生まれた電子楽器の原点とも言えるオンド・マルトノ。 実演に触れる機会の少ない、珍しい楽器が奏でる多才な響きを体験するワークショップ!

 日 時

2017年10月7日(土) 14:30~

 会 場

秋吉台国際芸術村 研修室2

 参加料

  500円(要申込)
  お申し込みは右のよりお進み下さい。Web予約
  申し込み区分はワークショップになります。
  料金は当日会場でお支払い下さい

 講 師

Tomomi Kubo 1

オンド・マルトノ奏者 久保 智美

国立音楽大学卒業後、渡仏。フランス国立ブローニュ・ビーヤンクール音楽院オンド・マルトノ科を満場一致の第1位で卒業。その後、研究科課程にて研鑽を積む。在学中より様々な演奏活動を行い、帰国後は軽井沢国際音楽祭、トーキョーエクスペリメンタルフェスティバルvol.9を始め、映画「呪怨」、TVドラマ「プラトニック」(音楽:上野耕路)、CM(JTにほんのひととき和歌篇)などで演奏。コンテンポラリーダンスとのコラボレーション、レクチャーコンサート、新作初演などボーダレスな活躍を魅せている。これまでオンド・マルトノを原田 節(ハラダ タカシ)、パスカル・ルッス=ラコルデール、各氏に師事。

オフィシャルサイト tomomikubo.net