宿泊のご利用はこちら

トルヴェール・クヮルテット
コンサート

2018年9月24日(月・休) 主催共催

世界最高峰のサクソフォン四重奏団としての評価を揺るぎないものとしている「トルヴェール・クヮルテット」が秋吉台初登場。ピアニストの小柳美奈子とともに、クラシカル作品からオリジナル編曲作品まで多彩なレパートリーを誇る、トルヴェールの世界をお楽しみに。

日時

2018年9月24日(月・休)15時開演(14時15分開場)
※14:25よりサクソフォン・キャンプ参加者によるウェルカム・コンサートを実施(指揮・須川展也~約25分)

会場

秋吉台国際芸術村コンサートホール

料金

一般3,000円 学生1,500円
※秋吉台フレンズネット会員は2割引
 秋吉台フレンズネットへの入会を希望される方は、こちらのコンタクトフォームからお申し込みください。
 後日、専用振込用紙を送付いたします。(年会費1,000円)

チケット発売

6月25日(月)10時より発売

プレイガイド

・秋吉台国際芸術村  Tel:0837-63-0020
           チケット申込みの方は右よりお進みください。 web申込フォーム

・ローソンチケット Lコード:61855(電話予約0570-084-006)

*県立文化ホール「子育て家庭応援割」対象公演*
「やまぐち子育て応援パスポート」をお持ちの方は、保護者同伴の18歳以下の子どもについて、公演料金を2人目半額、3人目以降無料とします(要事前申込、席数限定)。詳細はお問い合わせください

プログラム

ハチャトゥリアン/長生淳 カインド オブ ガイーヌ
ドヴォルザーク/神保佳祐 弦楽四重奏曲「アメリカ」より第1楽章
ベルノー サクソフォン四重奏曲より第2、4楽章
リヴィエ グラーヴェとプレスト
ピアソラ/啼鵬 ブエノスアイレスの秋、ブエノスアイレスの冬
石川亮太 ナポリ!ナポリ!ナポリ!
*曲目は変更される場合があります

出演

トルヴェール・クヮルテット(サクソフォン四重奏)須川展也、彦坂眞一郎、神保佳祐、田中靖人
小柳美奈子(ピアノ)

トルヴェール・クヮルテット(サクソフォン四重奏)Trouvère Quartet, Saxophone Quartet

1987年に須川展也・彦坂眞一郎・新井靖志・田中靖人の4人で結成。2017年には結成30周年を迎えた、世界トップレベルのサクソフォン四重奏団。92年東京国際音楽コンクール第2位、第5回日本吹奏楽アカデミー賞「演奏部門」受賞。98年にはTV朝日「徹子の部屋」への出演を機にその存在を広く一般にも知られるようになる。2000年にはオランダでの日蘭国交修好400年記念演奏会に招かれ各地で絶賛を浴びた。

2001年発売のCD「マルセル・ミュールに捧ぐ」は、第56回文化庁芸術祭レコード部門で大賞という快挙を遂げた。EMI他から多数CDがリリースされている。2017年2月に30周年記念CD「ティプシー・チューン」を発売(イマジンベストコレクション)。

「個性と融合」をコンセプトに、コンサートではサクソフォンのためのクラシカルな作品から、トルヴェールならではのオリジナル編曲作品までを展開。結成間もない頃よりピアニストの小柳美奈子も参加し、ボーダレスな活動内容が幅広い層に圧倒的な支持を得続けている。その音楽性と驚異的なテクニックによる緊密なアンサンブルが、世界最高峰のサクソフォン・クヮルテットとしての評価を揺るぎないものとしている。

 http://www.concert.co.jp/artist/trouvere_quartet/

小柳美奈子(ピアノ) Minako Koyanagi, Piano

東京藝術大学卒業。伴奏のイメージを変えてしまうアンサンブル・ピアニスト。様々なプレイヤーの呼吸の機微を読み取り、それに寄り添うしなやかな感性を数多くの公演、録音で発揮している。吉松隆「サイバーバード協奏曲」の準ソリストとしてフィルハーモニア管他多くの楽団と共演。須川展也、トルヴェールQの共演者としてのキャリアも長く、多くの録音に参加。パーカッションの山口多嘉子とのデュオ「パ・ドゥ・シャ」でCDを発表。トリオ「YaS-375」メンバー。