宿泊のご利用はこちら

第8回秋吉台音楽コンクール

2019年4月19日~21日、27日~28日 主催共催

開催概要

開催日程

コントラバス部門

   第1次予選 2019年 4月19日(金)
   第2次予選 2019年 4月20日(土)
   本   選 2019年 4月21日(日)

弦楽四重奏部門

   予   選 2019年 4月27日(土)
   本   選 2019年 4月28日(日)

 会場

秋吉台国際芸術村(山口県美祢市秋芳町秋吉50)

主催

公益財団法人山口きらめき財団 秋吉台国際芸術村

後援

山口県、山口県教育委員会、美祢市、美祢市教育委員会、読売新聞社、毎日新聞社、中国新聞、
山口新聞、KRY山口放送、tysテレビ山口、yab山口朝日放送、株式会社エフエム山口、エフエムきらら、
FMサンサンきらら、山口県文化連盟

 

1.審査について

開催部門

・コントラバス部門

・弦楽四重奏部門

審査方法

・参加者を対象に秋吉台国際芸術村コンサートホールで各予選及び本選を行います。(演奏審査)
・各予選の結果は審査を行った同日中に審査委員会で決定し、会場で発表します。
・本選の結果は演奏終了後に審査委員会で決定し、会場で発表及び授賞式を行います。

表彰

コントラバス部門

   第1位 賞状・賞金40万円
   第2位 賞状・賞金20万円
   第3位 賞状・賞金10万円

弦楽四重奏部門

   第1位 賞状・賞金50万円
   第2位 賞状・賞金30万円
   第3位 賞状・賞金20万円

   ベートーヴェン賞 賞金20万円
   *本選出場団体中、ベートーヴェンの弦楽四重奏曲で最も優れた演奏をした1団体に対し特別賞として授与

※両部門とも第4位~第6位 賞状のみ

◆総合1位

   グランプリ(山口県知事賞)賞状

審査員

コントラバス部門

   審査委員長 永島 義男
         池松 宏
         石川 滋
         黒木 岩寿
         文屋 充徳
         吉田 秀
         金木 博幸

弦楽四重奏部門

   審査委員長 荒井 英治
         漆原 啓子
         大友 肇
         川田 知子
         須田 祥子
         山崎 伸子
         金木 博幸

2.申込手続

参加資格

両部門ともに、16歳以上39歳以下
(1979年4月2日~2003年4月1日の間に生まれた者)
※年齢は2019年4月1日現在とし、国籍及び経歴は不問。

申込期間

2019年1月7日(月)~2019年3月1日(金)必着

参加料

(1)コントラバス部門 30,000円

(2)弦楽四重奏部門    56,000円(1組)

*各部門とも期間中、秋吉台国際芸術村に宿泊可能。ただし、食費は含みません。
*参加料は参加決定通知後、指定期日内に指定口座に振込によりお支払い下さい。

申込方法

下記のいずれかにてお申し込みください。

(a)Web申込み
   秋吉台国際芸術村HP 秋吉台音楽コンクールページから
   ※申込フォームは受付開始日より公開

(b)書類送付
   参加申込書に必要事項記入の上、下記送付先まで郵送
   送付先 〒754-0511
       山口県美祢市秋芳町秋吉50番地
       秋吉台国際芸術村 「秋吉台音楽コンクール事務局」宛

◆いずれも締切り:3月1日(金)17:00必着

3.課題曲

コントラバス部門

※注意事項
・全てソロ・チューニングで演奏すること
・リピート、ダ・カーポ等の繰り返しは全てなし
・本選のみ暗譜

■第1次予選: ①、②を演奏すること。
    ①ドラゴネッティ コントラバス協奏曲第3番A-dur より第1楽章

    ②下記a~dから1曲を選択
     a)ボッテジーニ 夢遊病の女のテーマとヴァリエーション
     b)  〃    タランテラ
     c)  〃    ガヴォット
     d)  〃    アレグレット・カプリチオ

■第2次予選: ①、②を演奏すること。
    ①下記a~gから1曲を選択
     a)パーシケッティ パラブル
     b)エリス     ソナタ
     c)モウ      リア王の哀歌
     d)ツビンデン   バッハに捧ぐ
     e)アホ      カデンツァ
     f)ヘンツェ    セレナーデ
     g)鈴木 聡      エッセイⅢ

    ②下記a~hから1曲を選択
     a)ミシェック   ソナタ 第1番 A-dur
     b)  〃      ソナタ 第2番 e-moll
     c)  〃      ソナタ 第3番 F-dur
     d)ヘルトゥル   ソナタ
     e)ヒンデミット  ソナタ
     f)モンターク   ソナタ e-moll (この曲のみチューニングA.E.H.E)
     g)シューベルト  アルペジオーネ・ソナタ a-moll
     h)川上哲夫    ソナタ 第1番

■本選: 下記①~⑤から1曲を選択し、全楽章を演奏
    ①ボッテジーニ   コントラバス協奏曲 第1番 fis-moll
    ②  〃      コントラバス協奏曲 第2番 h-moll
    ③クーセヴィツキー コントラバス協奏曲 fis-moll
    ④ヴァンハル    コントラバス協奏曲 C-Ddur(カデンツァはグリューバー版とする)
    ⑤ニーノ・ロータ    ディヴェルティメント・コンチェルタンテ

弦楽四重奏部門

※注意事項
・リピート、ダ・カーポ等、繰返しの取扱いは応募締切後に決定します。

■予選
    ・ハイドンおよびモーツァルトのすべての弦楽四重奏曲から1曲を選択し、全楽章を演奏

■本選:以下①、②を演奏
    ①下記ベートーヴェンの弦楽四重奏曲から1曲を選択し、全楽章を演奏
     ・弦楽四重奏曲op.18 1-6、op.59 1-3、op.74、op.95

    ②「①」との合計が50分となるよう、20世紀に書かれた弦楽四重奏曲のなかから任意の楽曲を選択し演奏する。
    *②については、超過する場合、一部楽章を抜粋して演奏することとするが、楽章内でのカットは認めない。

4.注意事項

受付について

・出演順は主催者が決定します。
・参加者は所定の日時に会場で受付をすませ、スタッフの指示に従ってください。遅刻の場合は棄権とみなすことがあります。
・送迎については、各部門開始前日と本選終了後にJR新山口駅及び山口宇部空港と芸術村間の無料送迎バスを配車します。
・コントラバス部門については送迎バスと併せて楽器搬送車の利用が可能です。

経費について

・期日内に参加料の入金が確認できない場合は参加が認められません。また、一旦納入された参加料の返金はいたしません。
・参加者のコンクール期間中における秋吉台国際芸術村宿泊施設の宿泊料(3泊分)は無料です。*同伴ピアニストは含みません。
・参加に要する諸経費は参加者の負担となります。
・芸術村滞在期間中の食事は施設内のレストラン(別途有料)を利用できます。

 プライバシー・ポリシー

・申込記載事項のうち、氏名、年齢、最終学歴及び添付写真について、当コンクールの広報に使用することがあります。
・申込に際して提出いただいた個人情報は当コンクールの運営のみに使用することとし、他のいかなる利用にも供することはいたしません。
・コンクール開催中の演奏について写真、録音、録画、放送等に関する全ての権利は主催者が所有します。

5.公式ピアニスト

・コントラバス部門は、公式ピアニスト制度が利用できます。
・公式ピアニストとの練習時間、場所、担当ピアニストは各予選・本選の前日に芸術村にてコンクール事務局が指定します。参加者からの指名は受けかねます。
・希望者は、申込書公式ピアニスト欄に✓を記入してください。

制度利用料

第1次予選  5,000円
第2次予選  8,000円
本   選 10,000円

ピアニスト

鈴木 慎崇
田中 麻紀
林 典子

6.その他

弦楽四重奏マスタークラス

弦楽四重奏部門参加団体のうち、希望する団体に審査員によるマスタークラスを実施します。希望する団体は申込書提出の際に受講の有無を丸で囲んでください。

実施日 4月29日(月)※申込数によって4月28日表彰式終了後から実施する可能性があります。
受講料 無料
講 師 弦楽四重奏部門審査員(講師の指定はできません)
その他 マスタークラスの全日程終了後、新山口駅経由山口宇部空港行きの無料送迎あり