宿泊のご利用はこちら

韓国派遣 木村充伯
成果発表展覧会&アーティストトーク 「ここに猿はいない」

2018年10月26日(金)〜10月28日(日) 主催共催

秋吉台国際芸術村アーティスト・イン・レジデンスプログラム
海外派遣アーティスト成果発表展覧会&アーティストトーク

秋吉台国際芸術村では、若手日本人アーティストを海外協定機関に派遣し、創作活動に取り組む機会を提供するレジデンスプログラムを行っています。
今年度キョンギ・クリエーション・センター(韓国)に派遣された木村充伯氏による成果報告展を開催します。

日時

展覧会 10月26日(金)~28日(日) 10:00~17:00
   ※10月26日(金)のみ 19:00~20:00
アーティストトーク 10月26日(金) 19:00~20:00 (開場 18:30)

入場無料

会場

Do a Front (山口市堂の前町1-9)

お問い合わせ

秋吉台国際芸術村
Tel: 0837-63-0020
E-mail: info@aiav.jp
Do a Front
E-mail: info@doafront.org

アーティスト

木村 充伯 Mitsunori KIMURA

webサイト

1983年静岡県生まれ。
「生命や日常世界における自己と他者の距離感」をテーマに、作品と現実の境界に含まれ る言葉 や意味を抽出し、生命としてのマテリアルの新たな可能性を見出そうと試みてい る。 近年は動物や人の「発毛」という状態を再現するために、「毛が生えるパネル」などを開発している。
主な展覧会に、ケンジタキギャラリー(名古屋、東京)での個展、「リヨンビエンナーレ 2017『Rendez-vous17』」 Institut d’art contemporain(ヴィルールバンヌ、フランス /2017)、「Black, Color」アートラボあいち(名古屋/2017)、「江之子島芸術の日々2017 『他の方法』」、マークスタジオ(大阪/2017)、「航行と軌跡」国際芸術センター青森 (2015)、「Minimi Contrasti」SENSUS(フィレンツェ/2014)などがある。

2018年8月13日(月)~10月17日(水)の65日間、秋吉台国際芸術村海外派遣アーティストとしてキョンギ・クリエーション・センター(韓国)にて滞在制作活動を行う。

主催 秋吉台国際芸術村
共催 Do a Front
後援 山口県、山口県教育委員会、美祢市、美祢市教育委員会
平成30年度 文化庁 アーティスト・イン・レジデンス活動支援事業