宿泊のご利用はこちら

施設利用

ご利用の流れ

①お問い合わせ

   ▼

②使用申込み

   ▼

③許可書・請求書の発行

   ▼

④利用料金の納入

   ▼

⑤打ち合わせ・下見

   ▼

⑥使用当日

料金表 申請書 減額・減免

①お問い合わせ

直接、芸術村へお越しになるか、又はお電話にてお問い合わせください。
TEL 0837-63-0020

受付時間 午前9時~午後5時(休館日を除く)

利用時間
24時間利用できますが、深夜の時間帯は、主に練習のみで、公演等で使用される場合はご相談ください。
休館日
12月29日から翌年の1月3日まで
※保守点検等により臨時に休館することがありますので、ご了承ください。
申込受付期間
ご利用になる日を基準に、次の期間内に申し込みの受付けを行います。
①ホール
研修室
ギャラリー
中庭(パフォーマンスステージ)
野外劇場
文化活動のための使用 使用日の1年前の月の初日から使用日の1か月前まで
文化活動以外の使用 使用日の6か月前の月の初日から使用日の1か月前まで
※舞台・音響・照明設備を使用しない場合は前日まで
②スタジオ暗室 - 使用する日の3か月前から前日まで
※①の施設と併用する場合、①と同一の期間
③宿泊室 - 使用する日の6か月前から前日まで
※宿泊室以外の施設と併用する場合、併用する施設と同一の期間

※1 受付の初日が休館日となる場合は、その翌日から受付けます。受付期間の最終日が休館日となる場合は、その前日までとなります。
※2 受付順序は先着順とします。
ただし、受付期間初日に限り、

  • 午前10時までに来館された方を優先して受付けます。
  • 御利用希望される施設・日時が競合する場合は、話し合い又はくじで受付順序を決定いたします。
  • 郵送、FAXでの申請を希望される場合には、午後1時以降、お電話によてお問い合わせの上で、受付けます。それ以降は先着順で受付けます。

利用料金
秋吉台国際芸術村利用料金表 [ PDF / 506KB ]
舞台設備・器具等利用料金表 [ PDF / 493KB ]

施設空き状況の照会やオンライン予約はやまぐち施設予約サービスから

TOPへ

②使用申込み

直接、芸術村に申請書(その他必要書類がある場合は、その書類も)を提出されるか、郵送又はFAX、E-mailでお申し込みください。
FAX 0837-63-0021 E-mail riyou@aiav.jp

受付時間
午前9時~午後5時(休館日を除く)
連続利用期間
ホール・研修室・中庭・野外劇場・暗室 6日以内
ギャラリー 1ヶ月以内
スタジオ宿泊室 3ヶ月以内

※ただし、村長が特に必要があると認めるときを除きます。

申請書のダウンロード
秋吉台国際芸術村使用許可申請書 ・[ PDF形式] ・[RTF(リッチテキスト形式)

TOPへ

③許可書・請求書の発行

申請書受付後、審査の上、使用許可書と利用料金請求書を発行しますので、請求書に記載された納入期日までに施設利用料金をお支払いください。

TOPへ

④利用料金の納入

施設利用料金は、前納制です。
請求書に記載の納入期限までに銀行振込をされるか、又は芸術村にて現金でお支払をお願いします。 納入期日は、請求書発行日から20日以内、若しくは当日のいずれか早い日となります。

一旦納入された利用料金は、原則お返しできません。
ただし、変更・取り消しの届け出日によって全額または半額還付します。
なお、備品、器具その他付属設備の利用料金については当日お支払をお願いします。

TOPへ

⑤打ち合わせ・下見

打ち合わせ等で来館されるときは、事前にご連絡ください。調整の上、日時を決めさせていただきます。
ホールその他の施設見学、下見、お問い合わせは芸術村事務局総務サービス課へご連絡ください。

TOPへ

⑥使用当日

使用にあたっては許可書を提示してください。
備品、器具その他付属設備の利用料金の精算を、午後5時又は使用終了時間のいずれか早い時間までに現金でお支払をお願いします。


減額・減免

秋吉台国際芸術村を使用する際、次のような場合に、施設等の利用料金が減免もしくは減額の対象となります。

  1. 文化の振興を目的とする公共的団体が営利若しくは宣伝を目的としない文化活動に使用する場合は、半額になります。「公共的団体」とは、以下のいずれかに該当するものです。
    • 県内に所在する公益法人(構成団体を含む)
    • 県内に所在するNPO法人(構成団体を含む)
    • 県内の複数市町において、広域的に活動を行う非営利団体
  2. 児童・生徒若しくは学生(学校教育法に規定する学校の児童、生徒及び学生をいう。)が使用する場合は、半額になります。
  3. 準備のために使用する場合は、半額になります。
  4. 公益上特に必要がある場合、その他特別の理由があると認める場合は、半額になります。
    「公益上特に必要がある」「特別の理由がある」とは、概ね以下のような場合です。
    文化の振興を目的とし、営利若しくは宣伝を目的としない活動で、次のいずれかに該当する場合
    • 市町が主催(市町が参画する実行委員会による場合も含む)、共催若しくは後援する催物
    • 障害者が使用する場合
    • 幼稚園又は保育所の幼児が教育上使用する場合

この他、県が後援する催物等の場合も、半額になります。

※詳しくは、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

利用料金の割引

営利もしくは宣伝を目的としない文化の振興にかかるご利用について、次の割引制度を利用できます。

    1. new04-009冬期割
      1、2月に利用する場合、コンサートホールと研修室の利用料金を50%割引します。
    2. new04-009新規割
      10人以上の団体で、初めて利用する場合、施設利用料金(楽屋、スタジオ、宿泊室を除く)を50%割引します。
    3. new04-009利用登録割
      活動拠点として芸術村に登録する場合、コンサートホールと研修室の利用料金を50%割引します。
    4. 器具割
      児童、生徒または学生が、学校行事(部活動を含む)として施設を利用する場合、器具利用料金を20%割引します。

※詳しくは、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

宿泊施設利用のご案内

本館棟をご利用の方や芸術村でコンサートや公演を鑑賞される方だけでなく、学校や団体の合宿・懇親会、研修会や観光の際の宿泊にご利用いただけます。
なお、本館棟をご利用の方は、利用施設の申込受付期間に合わせてお申し込みいただくことが可能です。

        • 空き状況をお問い合せの上、お申し込みください。
        • 客室36室、最大100名まで宿泊可能
        • バス、トイレ、電話、テレビ、冷蔵庫有り
        • レストラン(要予約)、ラウンジ(共同キッチン)等の施設があります。
        • タオル、寝間着、歯ブラシ等の備え付けはありませんので、ご持参ください。
          (リンスインシャンプー、ボディソープ設置。)
        •      日用品の販売
                  バスタオル     800円/枚
                  フェイスタオル   200円/枚
               貸し出し日用品等(ただし数に限りがあります)
                  バスタオル     200円/枚
                  自転車        50円/日
                  ドライヤー、アイロン 無料     

        • コインランドリーのご案内
        •         洗濯機      150円/回
                  乾燥機      100円/30分
                  洗濯洗剤      50円(1回分)

        • セルフサービスを基本としておりますので、ご協力をお願いします。

宿泊室料金表

宿泊室 室数 面積 定員 料金(1人当たり)
1人 2人 3人
洋室Aタイプ 4室 39.7㎡ 2人 3,700円 2,460円 -
洋室Bタイプ 4室 37.7㎡ 2人 3,490円 2,360円 -
和室Aタイプ 8室 28.8㎡ 3人 3,080円 2,050円 1,440円
和室Bタイプ 16室 38.0㎡ 3人 3,800円 2,570円 1,740円
和室Cタイプ 4室 30.5㎡ 3人 3,290円 2,160円 1,540円

申請書のダウンロード
秋吉台国際芸術村使用許可申請書

詳しくは、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

TOPへ