EVENTイベント情報

ワークショップ「太陽光の青写真」ワークショップ

※締め切りました

カメラも絵の具も使わないで、物の形を紙に写せるって知っていますか?
特別な紙と太陽の光を使うと、紙の上に置いた物の形を写すことができます。
フィンランドから来たミンナ先生と一緒に、どんな形が出来上がるのか体験してみましょう。
(雨天の場合は屋内で実施します。)

インフォメーション

日時2016年11月23日(水・祝) 14:00~16:00
講師ミンナ・クルイェンルオマ(フィンランド/写真/
秋吉台国際芸術村アーティスト・イン・レジデンス「trans_2014-2015」招聘アーティスト)
対象小学生以上(小学生は保護者同伴)
定員20名
参加料300円
会場アスピラート防府(防府市戎町1-1-28)

要事前申込み

申込み方法 (申込スタート:10月2日(日)9:00~)

※定員に達したため申込みを締め切りました。ありがとうございました。

電話か窓口にて下記に直接お申込みください。
秋吉台国際芸術村:0837-63-0020
アスピラート防府:0835-26-5151

講師プロフィール

ミンナ・クルイェンルオマ

1977年フィンランド、ヘルシンキ出身、在住。ヘルシンキ芸術デザイン大学写真コース修士号取得。写真と映像を用い、人間と自然の複雑な関係を追究している。これまで風景画とその伝統に大きな影響を受けてきた。最近では、伝統的な風景写真からは一歩離れ、象徴的でミニマリスティックな写真を作り出すことで、作品はより抽象的で概念的な形を成している。フィンランドをはじめ、スカンジナビアにて展覧会を開催するほか、アイスランド、ノルウェ-、グリーンランドにてレジデンスの経験がある。作品は、ヨーロッパの個人コレクションや、ヘルシンキの美術館や国立のギャラリーに収納されている。2015年、秋吉台国際芸術村アーティスト・イン・レジデンス「trans_2014-2015」招聘アーティスト。