EVENTイベント情報

アートフェスティバル2012
森昌子ふるさとコンサート ~春夏秋冬こころのうた~

アートフェスティバル2012 ゲストコンサート

森昌子による懐かしい童謡と唱歌を中心としたアコースティックコンサートを開催します。

インフォメーション

日時2012年3月25日(日)開場 14:30 開演 15:00
会場秋吉台国際芸術村コンサートホール
料金一般 3000円 高校生以下 1500円 ※フレンズネット会員は2割引(チケットの取り扱いは秋吉台国際芸術村のみ)
発売2012年2月27日(月)10:00~
(フレンズネット会員先行予約受付 2月23日(木)10:00~ 秋吉台国際芸術村 tel. 0837-63-0020)
プレイガイド秋吉台国際芸術村、ローソンチケット Lコード:68297 / 予約電話:0570-084-006
その他○車イス貸し出しあり(前日までに要申し込み)
○未就学のお子様は入場できません
○満1歳児から未就学児が対象の無料託児サービスあり(3月8日(木)までに要申し込み)
○ボランティア募集
コンサート会場でのもぎりや会場案内など、ボランティア活動を通して芸術村の活動を応援・サポートをしてくださる方、文化芸術活動に関わりたい方の参加をお待ちしています。
詳細はボランティア担当までお問い合わせください。(TEL 0837-63-0020)
「森昌子ふるさとコンサート」のボランティア〆切は3月8日(木)

出演者

森昌子

1958年10月13日生まれ、栃木県出身。
1971年、「スター誕生!」の初代グランドチャンピオンとなる。
翌年、弱冠13歳にして歌手デビューした曲「せんせい」が大ヒットし、 その後も圧倒的な歌唱力と親しみやすいキャラクターで「同級生」「中学三年生」と続く学園三部作や、「おかあさん」「なみだの桟橋」「哀しみ本線日本海」「立待岬」など歴史に残る名曲を次々と世に送り出した。
1983年には「越冬つばめ」で第25回日本レコード大賞・ 最優秀歌唱賞を 受賞し、1985年NHK紅白歌合戦では史上2人目となる『司会+トリ』を務め、国民的実力派歌手としての地位を不動のものにするが、 1986年8月に結婚のため引退。
2006年6月、「バラ色の未来」で再デビューし、同年のNHK紅白歌合戦に出場。
2007年にはコンサートで全国を周る傍らNHK朝の連続テレビ小説「どんど晴れ」 にヒロインの母親役としてレギュラー出演。
2009年2月28日、通算54枚目のシングル「子供たちの桜」発売。
2009年、童謡・唱歌を中心としたアコースティックコンサート「ふるさとコンサート」が始まる。
2010年3~4月美空ひばりメモリアルコンサートに出演。
2011年3月23日、通算55枚目のシングル『洗濯日和』発売 (『ホワイト急便』キャンペーンソング )。
2011年4月9日より慰問活動を行い、岩手県復興大使を拝命する。
2011年7月7~9日、台湾からの震災支援のお礼として、台日友情コンサートを台北・高雄の2都市3公演行う。(高雄ドームでのコンサートは日本人初)
2011年7月、デビュー40周年を迎え、全国ツアーが始まる。
2011年11月9日 デビュー40周年記念曲「愛は流れる」発売
2011年12月16日 デビュー40周年記念出版「それはじんせい・・・」発売

  • 主催:一般財団法人山口県文化振興財団秋吉台国際芸術村
  • 後援:山口県、山口県教育委員会、美祢市、美祢市教育委員会