縫合線のシナリオ展

昨年夏に実施したレジデンス・サポート・プログラムの公募において、応募者約190組の中から選ばれたスウェーデン出身のカトリン・アンダーソンさんとアメリカ出身のアン・エヴァートンさんの2名は、現在芸術村に約2ヶ月の間滞在し、 […]