EVENTイベント情報

MADE IN JAPAN
レジデンス・フェローシップ・プログラム展覧会鑑賞プログラム

2013年度レジデンス・フェローシップ・プログラム展覧会

今年度、レジデンス・フェローシップ・プログラムで滞在した3名のアーティストの展覧会です。

インフォメーション

会期2013年11月28日(木)~2014年1月13日(月)10:00~17:00
※12/5~9、12/29~1/3休み
会場秋吉台国際芸術村 ギャラリー
入場料無料
チラシPDF

参加アーティスト

Robert Powell ロバート・パウエル

1985年スコットランド、エジンバラ生まれ。2011年エジンバラ・カレッジ・オブ・アート修士号取得。スコットランドを拠点に活躍する画家。彼は素描、絵画、版画、彫刻、映画、文章に取り組んでいる。人類の知識体系、特に国家主義的な自己意識や神話の誕生などが描かれた百科事典やその他の媒体に興味がある。エジンバラで教育を受け、スコットランドや世界各地で展示を行っている。

Mathilde Jensen マチルダ・イェンセン

1979年デンマーク、ファボルグ生まれ。2009年セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザインで教育を受ける。コペンハーゲンを拠点に活動する画家。若手デンマーク作家向けの公募審査展示会であるシャルロッテンブルグ・スプリング・エキシビションで、2006年に正式に芸術家としてデビュー。2013年デンマーク・ヘンリー・ヒーロップ・ペインティング・プライズを受賞している。重なった薄いモスリン生地の中で、記憶の中にある透明な時間や空間に取り組んでいる。

Brice Catherin ブライス・キャサリン

1981年ブリュッセル、ベルギー生まれ。
2006年ジュネーブ州立高等音楽院作曲家コース修士号取得。ミカエル・ジャレル氏に師事。
フランスを拠点に活躍する音楽家。即興演奏、作曲、パフォーミングアートなどを行うマルチ奏者チェリストである。作曲作品はスイスのフェスティバルやフランスのポンピドゥー美術館などでも初演された。フリーアンサンブル、古典、ジャズ、即興音楽家たちとのコラボレーションなどといった変わった手法を取り入れ、演奏している。

関連イベント

オープニングレセプション

11月28日 18:00 ~ 20:00

オープンスタジオ

マチルダ・イェンセン&ブライス・キャサリンによる公開制作
開催日:2013年11月23日(土)
会場:研修室3・スタジオ1
見学無料・予約不要

2013年度レジデンス・フェローシップ・プログラムについては こちら

  • 主催:秋吉台国際芸術村
  • 後援:山口県、山口県教育委員会、美祢市、美祢市教育委員会、ブリティッシュ・カウンシル、デンマーク大使館、在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本