創作作品展示/パフォーマンス

秋吉台国際芸術村では、1998年の開村以来、国内外の若いアーティストを招へいし、滞在創作活動と地域交流活動を支援するレジデンスサポートプログラムを行ってきました。今年度は、48ヶ国288組の中から3組4名のアーティストが […]

縫合線のシナリオ展

昨年夏に実施したレジデンス・サポート・プログラムの公募において、応募者約190組の中から選ばれたスウェーデン出身のカトリン・アンダーソンさんとアメリカ出身のアン・エヴァートンさんの2名は、現在芸術村に約2ヶ月の間滞在し、 […]